児童発達支援・放課後等デイサービス もなか

葛飾区の児童発達支援・放課後等デイサービス

めぐみのTOP

03-5648-7755

受付時間:平日 10:00~17:00

お知らせ (page 1 of 6)

葛飾区新宿地区のお友達 募集中!

葛飾区新宿地区を重点に、お友達を募集しております。

新宿近くにお住まいの方の力になれたらと思います。

お気軽に見学・お問い合わせくださいね。

 

夏祭り

9月に入り、涼しい日も増えてきましたね。

8月の半ばを過ぎた頃、もなかでは夏祭りをしました。

 

射的やスーパーボールすくい、腕相撲マシーンなど、職員手作りのお店を子供たちが自由に巡るスタイル。

お金の勉強もできるといいなと、もなか専用のお金を用意しました(残り少なくなったお金を何に使おうか悩む子も)。

最後は皆で盆踊りをして終了。写真を用意できず、普段と雰囲気の違うもなかをお見せできないのが残念ですが、またやりたいとの声もあって、楽しいイベントとなり良かったと思います。(夏祭りはもなかでは初の試みでした)。

 

 

 

 

新送迎車登場

こんにちは!今日も子どもたちが元気一杯なもなかです!

子どもたちが増えてややきゅうくつになってきた、もなかの送迎車ですが、この度、一回り大きな車を導入しました。(新車です!)
いままで2列目シートを倒して3列目に乗り降りしていましたが、新しい車はそのまま歩いて乗り降りできます。シートもゆったりで乗り心地も良く、快適な送迎時間を過ごしていただけると思います。


blg1


存在感あります!


blg2


子どもたちからは、「バスみたいだ!」という声も。

避難訓練

こんにちは、いつも子どもたちが元気なもなかです!

 

先日、災害を想定した避難訓練を行いました。

出来れば来て欲しくない災害ですが、地震や大火災、水害など最近では日本全国、さまざまな場所で起きています。いざという時に備えてすばやく安全に避難する備えは重要です。

もなかの近所では日枝神社、新宿小学校、南新宿保育園などが一時避難所に指定されています。今回は大地震と二次災害の火災を想定し、新宿小学校に避難を行いました。

訓練に先立ち、身を守ることの大切さや「おかしも」の原則などを職員から話しをしたのですが、子どもたちはすでに学校で勉強しており、よく理解していてビックリしました!地震の際の防御姿勢(だんごむし)、火災が迫った際のすばやい団体行動、予想以上に緊張感をもって出来ていました!

 

次回は防災センターでの体験学習や別の一時避難場所への避難訓練、また広域避難場所の東京理科大への避難訓練など、内容を更に充実させて取り組んで行きたいと思っています。

また持ち出し荷物や職員配置の更なる検討、宿題中や外遊び中、送迎中など異なるシチュエーションも想定し、危機管理の充実を図って行きたいと考えています。

母の日制作

こんにちは!今日も子どもたちが元気一杯なもなかです!

今日は5月の母の日にあわせた「母の日制作」の様子です。

大好きなママに感謝を込めてプレゼントを作りました!作ったのはアクリル板を使ったペンダント。下絵に思い思いの色を塗り、トースターで焼き上げました。(焼き上げは職員が行いました)塗った色がより鮮やかに浮き出てすばらしいプレゼントが完成!
ペンダントはすでにお手元に到着していると思いますが、子どもたちが心を込めて作ったものです。よい記念にして頂けたら、と思います。

子どもたちは完成を楽しみにしていて、「すぐに渡したい」「母の日にプレゼントする」などワクワクしていました!

もなかでは子どもたちが興味を持って取り組める活動を継続して行い、感謝や思いやりの心を育んでいけたらいいな、と思っています。


p_blg

4対1で子供チーム圧勝

こんにちは!今日も子供たちが元気一杯なもなかです!

もなか恒例のポートボール大会を開催しました。今回は職員チーム(赤)VS子供チーム(青チーム)です。試合前、ある職員からは、

子供たちに花を持たせる意味でも、良い勝負をして1点差ぐらいで職員が勝ちましょう!

と景気のよい、かつ見通しの甘い発言がありましたが、結果は4対1で子供チームの圧勝でした!出場職員の平均年齢は・・・秘密ですが、子供たちの体力とスピード、作戦には勝てなかったようです。

【振り返り】

・試合前に作戦会議を持ったことで、シュートする子、ボールを回す子、守備する子の役割が決められており、「自分が自分が」という意識がなかったようです。友だちと仲良くする上でとても大事なことだと思いました。またそれができる子たちを誇りに思いました。

・職員チームの面々は日頃の運動不足や体力のなさを痛感させられました。((+_+));



P1040450

自画像大会!

 
図1

 

子どもたち自身が自分の顔を描く自画像大会を開催しました!本人にとても似ている絵、味のある絵、丁寧に書き込んだ絵、子どもたちの個性によって様々な自画像ができました!

もなか1階に展示していますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください^^

もなかでは定期的にこのようなイベントを開催し、少しでも子どもたちの心の成長につながるように職員一同、アイディアを出し合って運営しています。ご家族様におかれましても、

「こういう事もやって欲しい!」

「うちの子はこういうのが得意!能力を伸ばして欲しい」

というご要望がございましたらお気軽にご意見をお寄せください♪

ぶんぶんゴマ

先日、懐かしのぶんぶんゴマをつくりました。

当初思っていたよりも、作成は滞りなくできました。

もう一つ難しいのは、まわせるかどうかです。案の定苦戦。微妙な力加減や力を抜くタイミングが、子供たちにとって難しいようで、なかなかまわせるに至りません。

ひもを引っ張ったり、ゆるめたりを何度も試行錯誤する子供たち。

それでもしばらくして「まわったー!」の声。

何度も挑戦したことで、まわせるようになった子が何人かでてきました。

そして最終的に、ほとんどの子がまわすことができました。

何度も失敗していた子が、まわせるようになったこと、そしてそれを、間近でみていた子供たち。

この経験は、本当に貴重だと思います。

これからの糧になるといいなと思います。

子供たちの遊び

もなかでは、学校が早く終わる日を中心に色々な遊びを子供たちに紹介しています。

今日は、みんなで卓球をしました。

テーブルにネットを張って、即席の卓球台を作り…

手づくり感満載の卓球でしたが、雰囲気だけは味わえたようでとても楽しそうでした。

子供の頃の体験はとても大切だと思います。

大人になった時の財産になるよう、様々な体験をもなかでさせてあげたいものです

テーブルホッケー

先日、子供たちみんなでテーブルホッケーをしました。

いつもは職員主導でトーナメント戦にしたり勝ち抜き形式にしたりと、ルールをきちんと決めることが多いのですが、今回はあえて細かい部分を決めずに行いました。

その効果あってか、いつもは苦手と言っていた子や一人遊びばかりしている子が楽しそうに参加していました。

今後も、子供たちにいろいろな遊びを紹介していきたいと思います。

 

Older posts