7月の活動では、西水元の農家で「枝豆収穫」に出かけました。

少人数ずつ、数回に分けて収穫しました。

農家さんの収穫に当たってのやり方については、みんな良く聞いて、しっかり守れました。

挨拶も大きな声できちんと言ってました。

収穫のときに始めは、はさみでしたが、慣れてくると、指先を使い収穫していました。

その日は早速、新鮮なうちに湯がいて美味しく食べたそうです。

葛飾区は、まだ、都内でも農家の方々が多い地区でもあります。

サツマイモやジャガイモ、小松菜等の収穫体験も出来ます。次回大楽しみに。

写真は、子ども達の枝豆収穫の様子です。

ブログ写真

もう一枚の写真は、もなかの7月の子ども達の作品の壁画です。

ブログ写真3

 

児童発達支援管理責任者

宮澤 正美